02 審美歯科の必要性 [ 審美歯科 ]

審美歯科は、患者様が理想とする歯や口元を実現するためにあります。当医院の審美歯科の治療は、歯並びなど見た目の美しさはもちろん、噛み合わせなどの機 能美にもこだわっております。最新の技術、細やかな診療と共に患者様に素敵な笑顔を得ていただきたいという考えで治療にあたっております。
美しさは人によって感じ方が違います。歯にコンプレックスがありため、思いきり笑えない、人と話しづらい、という悩みも「PMTCプロによるクリーニン グ」「ホワイトニング」「歯列矯正」「かぶせ物」などの技法を用いて、患者様ひとりひとりに合わせた最適な方法でそれぞれの理想の“美”を作り上げ、歯と 口元に自信を持っていただくことを目指しております。

sample.shinbi

審美歯科の4つの治療法

「真っ白で美しい歯になりたい」という思いをもった方はたくさんいらっしゃいます。審美歯科は、その“歯の美しさ”に焦点をあてた治療分野です。たとえ ば、虫歯で削った部分に銀歯を入れたくないという方には、オールセラミックなどの白い「かぶせ物治療」、歯垢や歯石を取り除いて着色しにくい歯にする「ク リーニング」、歯の色素沈着を漂白して白さを取り戻したい方には「ホワイトニング」、そして歯並びが悪く見た目にコンプレックスをお持ちの方には「歯列矯 正」など、それぞれの歯の状態によってしっかりご相談しながら治療方針を決めていきます。

img01_shinbi_02

オールセラミック

「大きく笑うと奥歯の詰め物の金属が見えてしまう」「前歯の被せ物の根元が黒いのが気になる」「治療した銀歯が嫌い」などのお悩みを持った方におすすめし ているのが、メタルフリーといわれる、オールセラミックです。オールセラミックとは、詰め物や被せ物の素材がすべてセラミックでできているもので、詰めた 歯と本物の歯の境目の区別がつかず天然歯により近い透明感のある自然な仕上がりになります。しなやかな材質で、他の歯を傷つける心配もありません。
また、金属を一切使わないので、金属アレルギーを引き起こす恐れがなく、歯茎が黒ずむこともありません。さらに金属を使用しないため体内に金属物質が取り込まれることもないのでアンチエイジングとしても注目されています。
オールセラミックは、どの部分にも様々な形で装着できるという利点があります。

img01_shinbi_03

ホワイトニング(アンチエイジング)

ホワイトニングとは、歯を削らずに白くする方法です。ホワイトニングには、医院で行う「オフィスホワイトニング」、ご自宅でマウスピースにお薬を入れてご 自身で行う「ホームホワイトング」、その両方を行う「デュアルホワイトニング」、と種類があります。ホワイトニングはご自身の歯の色をベースにホワイトニ ング剤で歯を白くするので、自然な白さになります。
歯は、その人の顔の印象を左右する大切なパーツ。美しい歯並び、そして白く輝く歯は笑顔を引き立たせるだけでなく、相手に清潔な印象を与えることができ ます。反対に、歯が黄ばんでいると、顔全体がくすんだ印象を与えてしまいます。また、一度ホワイトニングをした歯でも時間の経過で元の色に戻ってしまうこ とがあるので、定期的なホワイトニングをおすすめします。白い歯で健康的な印象を演出することで、アンチエイイングのひとつとしても注目が集まっていま す。

img01_shinbi_04

クリーニング

歯ブラシでは落とすことの出来ない歯石や着色(茶しぶやタバコのヤニなど)、口腔内最近の層(バイオフィルム)を専用の機械を用いて取り除きます。また、 歯ブラシでは届かない歯茎の内側、歯周ポケットに隠れた歯石も丁寧に除去していきます。当クリニックでは3~4ヶ月に一度の検診とクリーニングをおすすめ しています。

img01_shinbi_05